猫の保護をし、新しい飼い主さんへの、ご縁繋ぎ


by nao

成猫から迎えることもぜひ、ご検討下さい

ついつい、先日まで一般の家庭で飼い猫として暮らしてきた子達です
高齢と言われる年代に当たる方が飼われていて、飼いきれずセンターへ持ち込みとなった猫達。またか…と思うぐらいよく耳にします。
飼いたいと思ったら、自分の年齢にあった、猫を選ばないのだろうか?昔と違い、高齢者と呼ばれる年代の方、今は気持ちも含め体力的にもお若い方が多いのかもしれませんが、猫の寿命を考えると、15.6年(もっと長生きな子もたくさんいます)、先を見据えて、きちんと飼育が出来るのか(歳をとれば医療費もたくさんかかってきます)、未来の事は若い方も、高齢に当たる方もみな、何があるか分かりませんが、他に見てくれる人がいるのか(親族持ち込みも多いのです)自分の自由になる時間、お金が増え、先の事も考えなかった安易な飼い方の結末が、猫の殺処分につながってしまう。とっても悲しいです。

もちろん、ご高齢の年代だから子猫を迎えてはいけないわけでは、決してありません。きちんと、何かあった時に変わりにお世話してくれる方がいらっしゃれば、良いのです。お若いかたも、命あるもの迎えたからには寿命まで、しっかりお世話しなければなりません。

でも、もしご検討されるなら、ご年齢にあった子を迎えませんか?

見棄てられたシニアの猫は、引き出し手が、ほぼありません。センターもいつまでも引き延ばし、置いておいてはくれません。。悲しい現実は殺処分です。。

私の家の犬と猫は、もうシニア期で、悲しいですが、寿命を考えるとあと、全員見送るまで10年ちょっとだと思います。見送った後にもし、ご縁があったら、年齢にあった子を迎えたいと思っています。


-----------------------

飼い主持ち込みの10才の兄弟(アメショだそうです)

b0235714_14271245.jpg

b0235714_14271248.jpg



飼い主持ち込みの三毛10才と、その娘なのか?半年程度の子猫

b0235714_1427127.jpg

b0235714_14271294.jpg


人と一緒に暮らしてきた子達ですので、人が大好きです。まだまだ、10才、これからです!


他にも、2才~6才ぐらいまでの成猫ちゃん、もちろん、子猫も…本当にきりがないぐらいたくさんおります!

ぜひ、迎えたいと言う方がいらっしゃればお問い合わせお待ちしております!


by nekoronn | 2016-09-22 14:27 | 個人保護* | Comments(0)